玉子と卵の違いは

スポンサーリンク
ことば



玉子と卵の違いは?

卵と玉子、どちらも”たまご”と読みますね。

使い分けはあるのでしょうか?みていきたいと思います(^^)

違いに明確な決まりはないようです。

一般的には、生物学的には「卵」調理をすると「玉子」と言われています。

*たまごかけご飯などのような、より生の状態に近いものは「卵」が使われることが多いです。(ゆで卵・卵かけご飯など)

 

丸いたまごが並んでいるところから出来た漢字です。

全ての生物に使います。

 

 

玉子

鳥のたまごが丸い殻に包まれていることから「玉の子」→「玉子」となったようです。

鳥以外のたまごには使いません。

魚のたまごなどは調理済みでも玉子と書かれません。

「医者の卵」と比喩で使う時は、孵化に例えたものなので「玉子」とは書きません。

卵があり、その中で料理などに使われる鳥類のたまごが「玉子」と表現されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました