家でも使えるおしゃれなランタン|ベアーボーンズリビングのビーコンライトLED

スポンサーリンク
キャンプ



ベアーボーンズリビング(Barebones Living)のビーコンライトLED 

たくさんのランタンがありますが、ひとめぼれして購入したビーコンライトLED。

おしゃれなだけでなく機能性も抜群だったので、使ってみてのおすすめポイントを紹介したいと思います!

 

広告
スポンサーリンク

明るさは30~220ルーメンの間で好きな明るさに調整可能

明るさは、上部にあるダイヤルを矢印の方に回せば(シルバー部分のカラビナを回せば出来ます)30〜220ルーメンの間で好きな明るさに調整できます。

なめらかに明るさを調整できるので、明るすぎたり、暗すぎたりしません。

ルーメンとは・・LEDの明るさを表す単位のことです。数字が大きい方が明るくなります。

 

このシルバーの部分を回します。

 

同じ明るさの部屋で1番low(左)とhigh(右)を比べました!

(部屋の明るさが違うように見えますが、同じ明るさの部屋です(^^;)

明かりは暖色系です。雰囲気がでますね(^^)

3~200時間連続使用可能です。

 

 

スポンサーリンク

吊るして使えます

ランタンの上部分にはカラビナ(シルバー部分)が付いているので、吊るす事ができます。

タープの中に吊るしても良いですね。重量が約290gなので心配いりません。

ロープやスノーピークのパイルドライバーなどにも吊るせます。

明かりを上に持ってくることで地面に置いた時よりかなり周囲を照らしてくれます!

1000ルーメンのランタンなどもあるので不安でしたが、十分な明るさです。

小さい子連れで、この1つだけで使うのは足りないかもしれません・・・。

スポンサーリンク

置いて使うことも出来ます

ビーコンライトの裏には脚(十の字)が付いているのでテーブルなどに安定して置いて使うことも可能です。

 

広告
スポンサーリンク

充電式です(USBケーブル内臓)

USBケーブルが本体に付いてます。写真は分かりやすいよう少し出しましたが、実際は上手く隠れます。付いているので失くす心配がないですね。

ケーブルは約20cmになります。

充電が完全にされるまで、4~5時間かかります。

 

スポンサーリンク

バッテリーの残量がわかりやすい

青丸の3つ光っている部分がバッテリー残量を表してます。

明るさによって3~200時間使用できるので、弱では青ランプが1つになっても1晩中つけていても心配いりません(^^)

1番明るい状態で約1時間でランプが1つ減りました。

ランタンを4つ持ってますが、残量が分からない物は充電し忘れていたりすると、急に消えて”わっ!”となるのでするので、残量が分かるのは便利です!

 

仕様

  • サイズ/H15.2×W7.6cm

スペック

  • 防水性/IPX4(防沫形)
  • 付属品/2200mAHリチウムイオン電池(内蔵)、充電用USBケーブル(内蔵)
  • 充電時間/4〜5時間
  • 充電性能/(入力電圧-電流)5V-最大1.5A以下
  • 使用電球/Cree社製LED球3W
  • 明るさ/30〜220ルーメン
  • 連続点灯時間/Lowパワー:200時間・Midパワー:5〜6時間・Hiパワー:3時間

素材

  • 材質/スチール、プラスチック、ゴム

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました